『Voice』2015年8月号に掲載されました


ロバート博士の単独インタビュー論文が掲載されています。

「沖縄でいま何が起きているのか」

(平成27年7月10日)


ロバート・D・エルドリッヂ

いまや反基地運動は利権構造そのものになっており、

「沖縄はかわいそう」という人間は、

ある意味で洗脳されているといえます。

Voice2015.8
表紙
voice2015.8
表紙裏1頁 トップにロバート博士の記事
Voice2015.8.2
4頁 目次

こちらから、お買い求めできます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です